スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.6.4 実家に報告


先に自分の実家へ報告したときは、そりゃ心配してたな〜。

旦那ちゃんの実家へ電話したときも驚いてた。



私は両実家とは離れて暮らしていて、関西と九州なんですが、顔が見れない分余計に心配かけてる気がする。

特に自分の母は、昔から心配性だし、大丈夫だよと言ってもやはり手術が終わるまでは落ち着かないっぽい。

私も旦那ちゃんも兄弟いるけど、みんな子供はいない。




お義母さんに電話したときは、

「元気なんですけど入院するんです〜。」

「え?おめでた!?」

って言ってた(笑)

入院じゃなくて手術するんですって言えばヨカッタ(汗)

やっぱ待ってるんだな〜。

39歳だから(* ̄^ ̄)

子宮の病気って聞いたらテンションもさぞ下がっただろーな。

全部終わってから言えばヨカッタかな。



旦那ちゃんのご両親はとても明るく、そしてあっさりしている。

正月に帰省しても、初詣はそれぞれが好きに出掛ける。

前に用もなく電話した時

「今日はどうしたの?電話なんかあるから何かあったかと思った(^_^)」

と、何もなきゃそんなに気を遣って連絡しなくてもいーのよって雰囲気。

それで甘えてあんまり電話もしないのだけど、

たまの電話が子宮の病気ですって…感じ悪いな私。

ヾ(_ _*)




ま、治せばいいんでしょう!

実家のみんな!心配かけてごめんね!

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫
スポンサーサイト

2013.6.3 結果がよくわからん

扁平上皮癌かな?☆

HSIL?

ま〜また手術説明の時に詳しく聞いてみないと、難しいな〜。

(後日、入院日に主治医の先生からの説明でわかりました)

tumblr_inline_mnta6xnjF91qz4rgp.jpg


とりあえず、MRIでは癌は見つからなかったとの事!!

でも組織診(生検)では浸潤癌(扁平上皮癌)が見られるため、先生は

「MRIでは癌はなかったけど、診察で前癌があるって事はね、あるんだよね。」

円錐切除手術が必要ってことらしい。

「前癌ってのは癌じゃないって事ですか?」

「いや、癌だよ。」

癌なのか…。

なっちゃったものは仕方ないな。

他に高度異形成という単語が出てきた。

ネット上では、前癌はまだ癌じゃないという情報が多数ですが、前癌の進行具合により、癌になる前の”自然治癒もありえる状態”から、頸癌の0期やⅠ〜Ⅳ期へと病変する扁平上皮癌など、いろいろ段階があるようです。

何かよくわからんけど、私のは米粒大くらいのだって言ってたので、それだけでも少しほっとしました。

他の人のブログとか見ると、ホントに辛そうで、不安も消えず大変な様子の方もいらしたので、私なんぞはかなりマシですね。

そう思うとちょっとした手術くらい頑張ろうと思います!

ただ先生は、

「お子さんはこれから?円錐切除して、切った部分を病理検査してみないと、すぐ退院出来るかはわからないんだよ。良くない場合にはリンパの切除や、子宮の下側をもう少し切って子宮と膣とつなげる実験的(?)手術が必要かもしれないし、最悪子宮全摘もありえる。40歳で子宮がんで妊娠は難しいだろうな…。」

とな。

は〜……そうか〜。

40ですもんね〜。

前癌っていっても、ちょっと進んじゃってるってことか〜。

結局は円錐切除で切ってみないと、最終的な診断はできない様子。




切ってみて、小さければそれで終わり

大きかったら、また後で追加治療の相談をしよう




ネットで見る限り(ネット信じすぎ!?)では、

前癌というものでは円錐切除でほぼ完治とか、その後妊娠出産出来たとか、明るい記事の方が多かったので、私はそれを信じる!!!

(`0´)ノ オウ!

もっと大変な治療をしている方から見たら、オチャノコサイサイなレベル!

イケる!

40だけど!!

妊娠出産はまた別問題として置いといて、

今は癌というものを切除切除!!






手術予定日が1週間後に決定。

2ヶ月先になりそうだったけど(汗)、そんなに待ってるのはイヤだと言ったらねじ込んでくれました。

入院期間は通常3泊4日らしいけど、土日が挟まってしまうので2日前倒して金曜に入院決定。

5泊6日の予定です。

入院費がかさむけど、手術日ねじ込んでもらったから仕方ないか。

入院前検査でまた採血したり心電図やレントゲンとって、今日は終わり。

よし、パジャマでも見に行こう♫


✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

診療費 ¥4,760

公共機関交通費 ¥580

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.5.31 出たッ!

検査の結果が出るまで、出来る事はなく

日常生活を送るわけですが、

なんかおなかの綿が気になる。

ちょっと腹痛というか、

胃から何かが込み上げてくるような感じもある。

胃には何も入れてませんけどね。

そのせいか食欲もない…。

横になってると楽だけど、立ち上げるとおなかに違和感がわいてくる。


はー。


誰かもうとってー。

気にしすぎなだけかな?






綿を入れてから4日後にトイレで出てきた!

でもまだおなか微妙。

まだなんか入ってるのかな?

おなか微妙…。

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.5.29 MRI検査

先日の人間ドックでは脳のMRIを撮りましたが、

今日はおなか廻りを撮ります。



まずは検査着に着替えて準備。

なんか造影剤を使うために同意書みたいのも署名したな。

ごくごく稀に気分悪くなったり、ホント稀なんでしょうけど副作用があるかもしれないけどOK?…みたいなものです。

おなかに綿だか医療用タンポンだか何かまだ入ってるんだけど、いいのかな?

一応先生に伝えてみたけど、別に問題ないみたい。

そーですよね。

だいたい服も着てるんだし、綿くらい関係ないか。





まずは骨盤付近の内蔵の動きを鈍くするための注射。

MRI撮影は動きに弱いらしいので、内蔵を大人しくさせるもので、持続性はない注射との事。

肩にチクッと。

ベテラン看護師さんでちょいちょいっと済みました。





MRIの中って工事現場みたいにいろんな音が鳴るんですね〜。

MRIの診察台に横になってから、うるさい音対策のヘッドホンをしておなかの上に重しを乗せて、まずは20分くらい。

あ、ヘッドホンからジャズが聞こえる。

サービス?(笑)

まーうるさい電子音も聞こえるんですが、粋な計らいです(^_^)

いったん撮影を止めて、次は造影剤を注入しながらの撮影。


あれ?

造影剤用の点滴針をさす為に、めっちゃ若い看護士さんがベテランさんに付き添われてやってきた(;゚д゚)….

いや、いいんですよ。

大丈夫。

痛くないですよね。

若いからってナメちゃいかんですよね。

スミマセン。

信頼してます!!



……と自分に言い聞かせ、顔には不安を出さないように細心の注意を払いました。

なにやってんだと自分にツッコミつつ。

チクッと。

痛い気がする(笑)。

いやいや、針を刺すのだから誰でもそりゃ痛いわ。





点滴針をつけたまま再度撮影。

今度はヘッドホンから先生の呼びかけがあります。

「はい、大きく息を吸って〜、止めて…。」

みたいな。

「では造影剤が入りま〜す。」

まだ入ってなかったのか。

お?なんかミントの香りが鼻や口から抜けていく。

造影剤の香り?(笑)

気のせいかな?

お?左手の肘の部分だけアツい。

カイロをあててるみたいな…。

そーいえばネットでも、造影剤は体の一部がアツくなるってあったな。

これか。





後半の撮影も20分くらいで終了。

「30分くらいして気分が悪くなる人もいるから、そしたら病院に連絡してね。」

と言われたけど、全然なんともなく帰宅。

早く結果が知りたいな〜。



✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

診療費(MRI)¥10,010 ←は、鼻血でる…。

公共機関交通費 ¥580

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.5.27 初診

兵庫県立がんセンターで診察。

9:00予約だったけど、すぐ始まるわけじゃないらしいな〜。

15分ほど待って、まずはカウンセリングでした。

過去に出血はあったかとか、家族に癌患者はいたかとか。

私の両親は共に兄弟が多く、中にはやはり癌で亡くなった人もいる事や、近いところでは祖母が子宮癌でなくなった事を報告。

母は子宮筋腫で卵巣を片方摘出しているとかも。

祖母の子宮癌は今回の事で初めて知ったんですけどね。

tumblr_inline_mno4bwq5j01qz4rgp.jpg


9:30頃から診察開始。

内診では子宮に器具を入れて、診やすいようにか?器具を開くような感じが微妙にツラい……(>_<;)

「うっ」

て声に出る。

看護師さんが

「大丈夫?」

と、声をかけてくれる。

優しいなあ。

ちょっとの間耐えてて終わりかな?と思ったら、

「直腸も診るね。力抜いてね〜。」

と、先生。

えっ!!Σ(;゚v゚ノ)ノ

マジか!?

おケツにもなんか入ってきたよ!!

はー。

ゲスいものが出てきたらどーしようかと思たけど、

たぶん大丈夫でしょう。。。。。

出ちゃっても先生はきっと馴れてるんですよね!!!!!(‘∇^d) ☆!!

内診が終わって、子宮内の写真とか見ながらお話を聞くと、

「大きくはないけど腫瘍があるね。」

そうか。

大きくはないんだな!?

それだけでもよかった!!

詳しい検査結果は1週間後らしい。

内診では子宮の入り口に腫瘍がみられたようだけど、

一応子宮の中の方の細胞もとって検査しておくとの事。

それと念のために後日MRIも撮って、

他に転移がないか確認するようだ。

「せっかく切るのに腫瘍が残ってるといけないからね。」

先生はまだ病名は言わないけど、

切るってことは、やっぱり手術か。

「入院になりますか?」

と聞いたら、いまさら?という顔してたな(笑)。

  

内診は終わったけど、診察の影響で子宮内がちょっと出血してしまうので、止血用に医療用タンポンとか綿とかなんか体内に入ってるらしい。

2時間後に先生に止血を確認してもらって今日は終了。

だから2時間後にまた来たんだけど、

そこからの待ち時間が90分。

病院って待つものなんですね〜。

  

やっと診察の順番が来て、先生は

「血止まってるみたいだけど、このまま綿入れとくね。」

は?

そーなの?

いつ抜くんだろう…。

すると看護師さんが軽く苦笑しながら

「もしかしたらトイレでふんばった時に出てきちゃうかもだけど、

そしたら捨てちゃってね★(*`▼´*)b」

って今度は明るく言ってた。

さっきの苦笑は?

(先生、抜かないの!?)

……って顔では!?

まーいーや。先生がそう言うなら。

早く結果知りたいなー。

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

初診診療費 ¥15,020 ←鼻時が出そう(-“-;)

公共機関交通費 ¥580

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫
About

Junko

Author:Junko
+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚


ご訪問ありがとうございます
神戸市在住のJunkoです
(。・ω・。)
読みづらいとこもあると思いますが、よろしくおつきあい下さい♫


★子宮頸がん★
子宮頸部の検診(細胞診)でクラスⅤと診断され、円錐切除手術による病理検査で1b1期の子宮癌が認められました。
2.5㎜の浅い癌でしたが、
2013.9.13
準広汎子宮頸部摘出手術と
センチネルリンパ節生検を受けました。

2016.9 → 転移はなく平和に過ごしております♫



+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

Calendar
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
New Entry
Category
Archive
Comment
Trackback
Counter
instagram
Favorite Link
Search Form
RSS
QR Code
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

博多んもん★点取り
Σ(´□`ノ)ノおぉ!!!!!
[ジャンルランキング]
心と身体
3665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
812位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。