スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.7.15 除菌スプレー

そういえば9日の診察の際に、傷がキレイになってきている事を確認できたので、もうお風呂に入ったり運動してもOKと言われました。

25日間くらいずっと出血があった事を先生に伝えると、それはさすがに珍しい状態だったようなのですが、診察時には出血が止まっていて術後跡もキレイだったので結果オーライです。

診察から何日かたって、追加治療を受けるかどうか微妙な気分でしたが、家族に心配させるよりは、ちゃんと治療しようかな〜という方向に気が向いてきていてます。

方向が定まってくると、もう気分が沈む事もあまりなくなってきました。

もともと気が強いんだな〜(笑)

もしかしたら問題に目を向けてないだけ!?かもですが、

次に先生にあった時に、手術の合併症の心配とか、追加治療しない場合とか、また相談して決めればいっかな〜(´ε`*)

tumblr_inline_mpz7krPHNe1qz4rgp.jpg


そしてテンションが戻った私は、お掃除が大変です!!!

6月はゴロゴロしてたので、かなりさぼってました(汗)

梅雨時期なので多少の事はしたものの、かなりさぼってました!(汗)

そのツケを払うかのようにお掃除が大変です!!!

旦那ちゃんは私の心配はしてくれてるんでしょーが、お掃除の心配はしてくれませんから…!
Σp(`□´)q ナニィィイイイ!!

あ〜今日も闘ったわ〜。

アツいし扇風機でも…と思うんですが、そんな時に、

「体は温めた方がヨイ。免疫力アップに。」

っての思い出します。

夏はみんなどうしてるんだろ〜?

腹巻きしながら扇風機とかどうかな?(笑)



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫
スポンサーサイト

2013.7.12 健康と安心感を優先かな〜

実家に報告したけど、やはり母はもう泣きそうで、

「軽かったんじゃないの?癌は小さかったって言ってたよね?何であんたがこんな病気にならなきゃきけないの?1%でも再発の可能性があるんなら手術して欲しいよ。親より先に死ぬなんて許されんよ。」

と、何回も繰り返した。

2. 5㎜の浅さとかそんな事は耳に入らないらしい。

「採りきれたと思うとかより、大丈夫なのか、手術が必要なのか、はっきり言ってもらえないの?」

そうだよね〜。

言ってもらえたら楽だ。

でも治療法を選ぶのは患者本人なのだ。

先生も苦しそうな表情だった。

仕方ないのだ。




両親は共に私の健康を願い、再手術を希望。

旦那ちゃんは私本人の希望優先。



サラッと”離婚という選択肢もある”と伝えたが、軽く笑ってた。

ま、今離婚しましょうなんて、そこまで非道ではないもんね(笑)



とにかく私がしたいようにすればイイと。




一番伝えにくかったのは、実家より旦那ちゃんより旦那ちゃんのご両親の方だ。

子宮半分くらいは残せるかもしれないけど、孫ができる可能性は非常に低いと伝えると、お義母さんは、

「そんな事なんかどうでもいいのよ。まずは健康で、それで夫婦仲良くやるのが先だよ。健康でないとどんな事も楽しめないんだから。まずは自分を大事にしないとね。」

と言ってくれて涙が出たヾ(_ _*)




は〜。




でも、みんなに報告が終わったらなんかスッキリしてきた!!

そーだよね。

手術しても悪いとこは出てこないかもしれないけど、後から子宮戻して〜って思うかもしれないけど、心配事を抱えて、家族にもずっと心配かけて生活するより、

そして、万が一にも子供の健康に影響が出るより、

手術して気楽になっちゃおうかな。

そんな気もしてきた。

☺ ☺ ☺

後で実家の母に、

「旦那ちゃんのご両親に、孫なんかいいから元気になれって、応援してもらえた。」

と伝えたら、また泣いていた。

ホント心配かけてゴメン。



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.7.9 微妙な結果

結果は1b1期

再手術は必要。

ド━━━(゚ロ゚;)━━ン!!

まず先生の一言目…。

「癌は採りきれたと思う。でも心配ないですとは言えないんです。」

私の癌は基底膜には達していて、問題はその深さと広さでした。

最初から0期ではないだろうとは言われてました。

☺ ☺ ☺

1a1期 … 深さ3㎜まで 広さ7㎜まで

1a2期 … 深さ3〜5㎜まで 広さ7㎜まで

1b1期 … 病巣が4㎝以内(ココやたら範囲広い…)

☺ ☺ ☺

あと1b2期から4期とあるのですが、1期である事は間違いないとの事。

私の癌は、基底膜からの 深さ2.5㎜ 広さ11㎜

深さだけなら追加の手術はいらないのに…。

「浅かったので、血液やリンパに入り込んでいる可能性が本当に低いので、非常に言いにくいけども、この広さでは1b1期となります。

前にも説明しましたが1a2期と1b1期では追加治療が必要で、広汎子宮頸部切除(子宮の体部を残し頸部のみを切る新しい手術。一応妊娠可能だが成功例はまだ少ない。)と骨盤内リンパ切除が標準治療です。

あなたの場合本当に癌が浅かったので、追加切除をしても、”やっぱり転移はなかったね!切らなくてもよかったかもね!”となる可能性が非常に高いです。

でも医者として、切らなくても大丈夫ですよ、とは言えないのです。」





…そうか。

…そうなのか。





先生は本当に申し訳なさそうな顔で言っていた。

時折、

「大丈夫ですか?」

と添えて。

優しい先生だ。

私が不妊治療を希望しているのをご存知だし、微妙なラインをきちんと話してくれようとしているので、とても有り難い。



しかし、これは問題だ。

先生も、通常1b1期の患者さんには迷いなく追加治療を薦めているらしい。

今後の為に当然。

早期なら命の心配はないのだから。




でも、今回切ってみて本当に微妙だったんだって。

まず問題ないだろうと思っても、再発の可能性が0じゃない以上、再発してからでは遅い。

後から「切っときゃヨカッターーー!!!」なんてなるかもしれない。




そして問題は妊娠だ。

例えば、癌は浅かったしと追加治療をせず、癌の検査をしながら、不妊治療で上手い事すぐ妊娠できたとする。

■妊娠初期に癌再発 … 母体優先でたぶん中絶。

■妊娠後期に癌再発 … 23週以降なら早産させる事も可能だが未熟児。

             子供の成長が心配。その後の育児、追加治療も。


それ以外に合併症も気にかかるし、周囲の人も「それみた事か」と避難するかもしれない。

子供に負担な上避難され、自分自身の精神的負担。




リスクはある。


可能性の話をしたらキリがない。




でも、癌は採りきれたと思うって……。

私個人はきっとまだ死なないだろう。

子供さえ望まなければ、当分は何の心配もないのだろう。

追加治療なんて、お腹は切るけど2〜3週間程度の入院で心配なくなるのだ。

普通はそうするのだろう。





でも癌はもうすでに無くなったんじゃない?

広汎手術なんて必要ない手術なんじゃない?






……どうしよう。

本当にどうしよう。

これで不妊治療を優先したら、私は酷い人間かもしれない。


✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

診療費 ¥210

公共機関交通費 ¥580

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.7.3 請求書キタ!

まだ完全じゃないけど、だいぶ出血が治まってきました。

診察日までには止まるかな〜?

そんな今日、ポストにがんセンターの茶封筒がありました!

お!?ついに入院費が…!!

tumblr_inline_mpcxgaTiPX1qz4rgp.jpg


金額は¥67,160-☆

5泊6日の入院と円錐切除手術費です。

4人部屋だったので、差額ベッド代などはなしです。

これなら医療費の限度額認定証はいらなかったかな〜(^∇^)

入院前の初診やMRI検査が同月なら、金額の訂正があったかもしれませんが、月がまたがったので変更なしです。

ま、もう手術や入院がないのかわからないので何とも言えませんが、まずはとんでもない金額でなくて一安心しました(´ε`*)




この入院費請求書は月締めで郵送する事になっているようで、6月分を7/13までに銀行振込か病院窓口で支払えばヨイらいしいです。

7/9に診察だから、窓口でカード払いにして、ポイント貯めよ〜っと。

さて、安心したところで、今晩も1/2玄米ご飯でゴーヤチャンプルーいただきます♫


✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

入院費 ¥67,160

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.6.24 たまに沈む


特に夜。

病気な自分にひたすら酔いしれて沈む時がある(笑)

いやいや、手術前は恐い気持ちも本当にあって、ちょっと泣けました꒰˘̩̩̩⌣˘̩̩̩๑꒱

親よりは長く生きなければ、とか。
年下の旦那ちゃんはまだ20代なので、離婚しようかな、とか。

思いあまって区役所へ行き、離婚届もらってきました…(-_-)

今も本棚の隙間にしまってある。

結婚して2年。

治療費を遣うばかりで子供は産めない嫁になるのだろうか。

そんな嫁として、一緒にいる事に耐えられるだろうか。
独りになった方が、私も旦那ちゃんも楽なんじゃないだろうか。
……という、負の思考にはまる時がある。


はー。
結果待ちって、やだな。

なんで癌なんだろう。



にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫
About

Junko

Author:Junko
+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚


ご訪問ありがとうございます
神戸市在住のJunkoです
(。・ω・。)
読みづらいとこもあると思いますが、よろしくおつきあい下さい♫


★子宮頸がん★
子宮頸部の検診(細胞診)でクラスⅤと診断され、円錐切除手術による病理検査で1b1期の子宮癌が認められました。
2.5㎜の浅い癌でしたが、
2013.9.13
準広汎子宮頸部摘出手術と
センチネルリンパ節生検を受けました。

2016.9 → 転移はなく平和に過ごしております♫



+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

Calendar
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
New Entry
Category
Archive
Comment
Trackback
Counter
instagram
Favorite Link
Search Form
RSS
QR Code
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

博多んもん★点取り
Σ(´□`ノ)ノおぉ!!!!!
[ジャンルランキング]
心と身体
4466位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
990位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。