スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.9.26 退院

術後13日目、入院15日目、退院です。


まあ、まずは入院費にビックリですよ!

¥170,120-  Σ(´□`ノ)ノおぉ!!!!!

限度額の認定があるから10万以内かと思っていましたが、

忘れてた!!センチネルリンパ節生検!!

ヤツは保険が適用外......。

イ、イタシカタナイ。

そのおかげで、リンパ浮腫の心配やら排尿訓練やらがないのだから......。

わ、忘れててビックリしたけどね。






体の状態としては、

相変わらず痛み止めは1日3回飲んでます。

起き上がったり歩いたりの動作はまだゆっくりですが、自宅にいる分には問題なし。

便通はあったりなかったりですが、ガスも出てるのでひとまず問題なし。

マグラックスで柔らかくして、お腹に力を入れなくていいようにするのは続行。

尿は途切れ途切れの時もありますが、徐々にスムーズに出るようになってきました。



痛み止めさえあれば、病院でなくても大丈夫な状態です。

ああ、寂しい

入院してると、独りでの闘病ではなくて、まるでチーム戦で闘ってる気分だったので(笑)

みんなとお別れするのは寂しいのですが、仕方ない。

でもLINEで連絡先は交換したので、今後も一緒に頑張っていく仲間に違いはないから我慢しよ☆




昨日のうちに、「退院後の注意」のお話がありました。

■ 退院1週間程度は、入院中に近い生活をする。

■ 入浴はシャワーのみOK。

■ 性生活はまだ禁止。

■ あまり重たいモノは持たない。

■ 食事は基本的には制限なし。ただし、退院直後は消化の良いものを中心とし、塩分油分は控えめに。

■ 排便排尿を良くする為に、水分を1000~1500ccはとるようにし、体を冷やさないように。

■ 腸閉塞の予防を心がける。


開腹手術の後に気をつけたいのが腸閉塞らしい。

予防法として、

■ 食事は1日3食+2〜3回の間食に分けて摂取する。

■ 1回の食事は腹7〜8分目を目安とする。

■ 体が回復してきたら食事時間を規則的にする。

■ 食事時間を一定にする事で、食物を受け入れる体制ができ、便通も安定する。

■ よく噛んで唾液と食物を混ぜて、胃腸の消化吸収を助け、ゆっくり少しずつ腸へ送る。

■ 油脂の多い食品や刺激物などは体調に応じ徐々に増やしていく。

■ 食物繊維の多い食品は、柔らかく煮込むなど工夫する。

■ 腹部を「の」の字マッサージする。

■ 適度な運動で腸への血液循環を保ち、疲労は避ける。

■ 起床時にコップ1杯の水を飲み、胃結腸反射を誘発させる。



もし、腹部に差し込むような痛みがあったり吐き気をもよおしたり、腹部が張ったような感じがする、また便やガスが出ないなどの時は病院に連絡・相談する。




なるほど〜。

術後は腸閉塞が恐ろしいんだな (;´д`)


特に自転車はダメ〜とか細かい指示はなかったけど、車の運転とかは、途中で気分が悪くならないか心配とか言われました。

要するに、湯船につかるのと性生活以外に特別な禁止はないのです。

そして水分とって毎日お散歩ってことですね!!

了解です ('∇^d) ☆!!



は〜、入院生活よサヨウナラ。

楽しかったけど、もう入院しないように頑張るよ!!




両親の迎えの車で実家へ帰ります。

シートベルトがちょっと腹に痛いけど、

久しぶりに風を受けて気持ちよかった。






終わったんだな。

手術に向かう事はもうない。

終わったんだ。


✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

入院&手術費 ¥170,120 (...クッ...(>_<;))

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫
スポンサーサイト

2013.9.24 術後11日目

連休明けて、また病棟が賑わってきました。

今日は傷の洗浄の際に、手術担当の先生の診察もあり、

「子宮もお腹の術跡もキレイで順調だし、木曜退院で大丈夫?」

と言われました。

Σ(´□`ノ)ノおぉ!!!!!

あさって!?

もう退院できるんだ!?

大丈夫?って言われたけど、不安だからって断れるのか?

いや、家族の迎えとか事情によるってことか?



ホント凄いな〜!

腹切っても、病巣が切り取れてて歩けるならすぐ退院できるんだな。

入院生活は15日間ってことか。


病院のベッドは電動リクライニングあるから、起き上がる時かなり頼ってるんだけど、

実家だと自分で頑張らなきゃな〜。

食事も病院なら毎回運んできてもらえるけど、これも自分で...。

売店屋さんも部屋まで来てくれなくなる。

あ、当たり前ですよね。

入院が快適すぎて、すっかりダラけてました(笑)





不安があるとすれば、まだお腹が痛い事。

あと出血と水みたいなオリモノもちょいちょいあるけど、出血に関しては前の円錐切除のときも長かったし、私はそんなもんなんだなと心配してない。

痛みが続くのは気になる。

痛み止めの薬を飲んでれば平気だけど、1日に3回は飲む。

同じ病室のAさんもEさんも1日に1回で平気みたい。

個人差?

ま、術式が違うんだから当然かもな。

お腹に癒着防止のリング入ってるしな。



私は手術で子宮頸部を切り取り、切った断面にあたる体部の下の方を溶けない糸で結んであります。

今後妊娠した時、子宮体部にいる赤ちゃんが落っこちてこないようになっているのです。

ただ、結んでしまった部分が癒着のようにくっついて閉じてしまうと、経血が排出されなかったりするので、

避妊リングというプラスチック製の棒見たいのを結び目の中に通して、傷口をくっつけないようにしています。

リングと言っても最近のものは棒状なんですって。

これは半年後に抜く予定。






ただ痛みは気になるけど、退院しないとな!

日常に戻るようにしていかないと体力つかないし。

特に脚力。

細くはなってないくせに、太ももの力とかなくなってるからな。

病院内を歩く時、けっこう太ももらへんが疲れます。

ちょいちょい寝ちゃうし、体力は確実に衰えてる。

早く癌発覚前くらいの状態に戻りたい!

戻りた〜〜〜いッ

そしてポッコリお腹を引っ込めよう!(´゚艸゚)ププッ





にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

連休はみんな外出

大部屋での入院生活は修学旅行かというほど満喫♫

便は出たり出なかったり...ヾ(_ _*)



毎日先生に膣洗浄して薬を入れてもらってるのですが、

これは子宮全摘のAさんやEさんにはなくて、頸部摘出の私だけみたい。



そんな週末、お腹の傷のテープを貼りかえるとかで、初めて傷を見ました!

シャワー中も貼りっぱなしだったガーゼのようなものを剥がすと、

おお〜

おへその脇からオマタの上まで、マジックで書いたかのような線が1本(笑)

そして脇腹というか、足の付け根に近いくらい下の方にドレーン跡のくぼみがある。

その線のような傷の上に小さい白いテープが並んで貼ってある。

「おお〜、キレイだね〜。テープも貼り直しいらないんじゃないかってくらい。」

他の人の傷は見た事ないけど、キレイなんだな♫ヨカッタ♫

確かに想像していたようなミミズな感じはなく、ただの棒線です!

ミミズ的に腫れるのってこれからなのかな?

でも、抜糸のいらない吸収糸で埋没法で縫われているのって、こんなにキレイなんだな〜。



3〜4箇所だけテープ貼りかえて、今日からはガーゼなしで腹帯巻きます。

シャワーがドキドキするけど、身軽になっていくのが嬉しいデス。



IMG_0051.jpg


病室に戻ると、患者仲間はみんな外泊&外出の話で盛り上がってた。

明日から3連休なのです。


え?もう外に出れるの?

Fさんは今回手術はしてないから外出もわかるけど、

Aさんは今日で術後12日目。(胸の下からオマタ上までガツッと開腹)

Eさんは9日目。(私同様、おへそ横からオマタ上まで開腹)

7日目の私なんか院内のファミマに行くのも決死の覚悟なのに、スゴーイ!Σ(´□`ノ)ノ

そーいえば、みんな私よりスタスタ歩けてますもんね。

子宮が全摘じゃなく頸部だけ取ったのって、やっぱり違いがあるのかな?



いや、私もともと運動不足だから、その差だな〜(笑)




翌日、自宅へ帰る人や外出で家族と出掛ける人などで、病棟が静かになりました。

私服をジーパンしか持ってきてなかったEさん、股は浅いしお腹はキツいしって言ってたけど、傷は大丈夫かな?

みんな腹帯が邪魔だとかでつけてないけど、

まだつけてる私って心配しすぎかも。

でも、傷に直接さわるとまだ痛いし、人それぞれお好みでい〜か。




私は外出許可は出なかったけど、

だいぶ体が動くようになってきました。

ベッドから体を起こすのはまだゆっくりで、起きると内蔵が定位置を探してるのかゴゴゴ...って動くんですけど、回復室にいた頃を思うとなんちゃないです。

痛みも薬を飲めば大丈夫です。

先週腹切ったのに、現代の医療や人間の治癒力ってスゴイ ('∇^d) ☆!!

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.9.18 術後5日目 大部屋へ

お昼前に大部屋へ移動。

前回と同じ通路奥のお部屋へ。

お仲間は、

福岡の大地主で入院ベテランFさん。

現役看護師でジャニーズファンでめっちゃ面白いEさん。

海外で買い付けた小物を販売したり、ヨガなどやってて爽やかな感じのAさん。

EさんとAさんは、私より2〜5日ほど前に開腹手術をされてました。

今回もすぐ打ち解けて、おしゃべりが止まらず、笑いすぎで腹が痛い(笑)



Aさんは、子宮内膜症の上に卵巣がんで恐くて泣いてたようなのですが、

この部屋に入院してからカラッと前向きになって爆笑の入院生活に変わったそうです。

同じ子宮に不安があったり、手術をしたもの同士で笑い合うって

こんなにメンタルに効くもんなんですね。



でも噂ですが、この通路奥の病室って、

若手(アラフォーですけど)がよく入るみたい......。

「婦人科のアラフォー患者はうるさいから奥の部屋なのかもね〜♫」

とかのたわいない話と、Aさんもファンのジャニーズ話やら福岡の地元ネタやら、話はつきず。




でも一番の関心ネタは、

便通です

1日に3〜4回は先生や看護師さんから

「お通じありました?」

と聞かれるので、

「ありません〜...。」

と答える時の劣等感ったら...(* ̄^ ̄)




出そうで出ない...腹が痛くて踏ん張りがきかない...

「ガスはめっちゃ出るのにね!」

「トイレでぼ〜っと待ってみるんだけど、便は出ないよね〜(笑)」

「尿もスムーズじゃない時あるよね!」

「私は1日に2回は出るよ〜」

と大声で下の話(´゚艸゚)ププッ

開腹手術あけが3人もいるので、関心が集まっちゃうんですよね。



術後は腸閉塞の心配があるので、お通じが大事なんですって。

お腹に聴診器をあてて、腸の動く音の確認も毎日されます。

便を柔らかくするマグラックスも飲んでるし、ちゃんと出て欲しいわ〜。





そんな状態も、みんなと同じくらいなんだと思うと、ちょっと安心できます。

出さなきゃですけどね!




今日の夜で、血栓予防の注射が終わり!

この注射、初日は平気だったのに、

昨日今日は少し痛かった〜。

初日は背中からの痛み止めとかが効いてて痛くなかったのかな?

終わってヨカッタ!

あとは昼間に傷を洗ってもらうのと、

痛みに応じて自分で薬を飲むだけ。(今のところ1日3回)



順調な気がしま〜す(^∇^)

にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.9.17 術後4日目のくしゃみ

あ〜、朝起きてすぐくしゃみが出て2〜3分固まってました(-"-;)

鼻を抑えてなんとか出ないように〜ってしたかったけど、出るものは出る(笑)

こりゃ冬に手術の人とか大変だよね。

病室は一定温度でも退院したら風邪ひくかもだし...。

あ〜痛かった。



今日のお昼から普通食に戻りました〜

塩分油分控えめの食事だけど、普通ご飯がとっても嬉しい



そんな今日も回復室という名の個室でくつろいでおります。

通常は2日ほどで大部屋へ移動するようなんですが、

わたしは術後が土日&祝日だった事と、4日目が火曜で手術日ではないためか、

ラッキーにも回復室滞在です。

九大では月水金が手術日で、その際の他の人の病室移動に合わせるようです。

IMG_2088.jpg

一番のラッキーはこのトイレ!!(便器画像で失礼シマス(´゚艸゚)ププッ )

回復室では洗面台に簡易トイレが設置されているので、

歩くのも精一杯の私には、ドアの開閉もなくたどり着ける室内トイレが助かります。

しかも1日10回は行くという頻尿気味なので、マジ助かる!

トイレはシャワーカーテンで仕切れるようになってます。

看護師さんが入ってきても、もう恥ずかしくも何ともありません(笑)

馴れって恐ろしいものです(私だけ?)




更にシャワー許可が出ました!

自力で着替えとかシャワーとかコワい気もしましたけど、何とかなります。

看護師さんが、

「何かあったらナースコール押せば、マッハで助けに行くから!頑張って!」

と言ってくれたので、シャワー室までが遠いのですが、そこも頑張って向かいました。

着圧ソックスを脱ぐのも大変なので、シャワーを使えるのが30分の場合は、

病室でソックス脱いでから行った方がいいですよ!!

お腹部分はガーゼのようなモノを貼ったままで、

腕についたままの点滴用の針にはビニールでカバーします。

お腹周りは泡でふわふわ〜っと洗いました。

スッキリ

病衣から自前のパジャマに着替えました。

手すりやイスを使えば、自力で着替えも出来るんだな。

髪が長いのでドライヤーがめんどう〜。

早く横になりたい〜。




今日で点滴から入れる抗生剤も最後

でも針の刺し直しが3回くらいあってちょい痛かった(*_*)

点滴をはずしていたので、腕に刺さってた針のとこで血が固まったみたいで、

せっかく刺しっぱなしにしておいた針も刺し直しです。

固まらないのも大変ですけどね。

この抗生剤が終わって、針も腕からとれました。

もう体に繋がってる器具はいっさいナシ!!

ヨシ!!



針を片付ける時、看護師さんが、

「 Junkoさんの手術は大変なものだってわかってましたけど、

あんなによく笑ってたJunkoさんが術後には全然笑わなかったから、

本当に痛くて辛いんだなって心配してたんですよ〜。

また元気におしゃべり出来てるのみて安心しました。」

な、泣かせる〜

皆さん本当に優しいわ〜。

寝返りの打ち方とかも教えてくれたり、小さな手助けや一言がめっちゃありがたい。

面白い看護師さんも多いし(笑うと腹が痛いけど)、

快適すぎて退院したくないわ〜。



ま、そんなわけにはいかないけどね〜。




にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫
About

Junko

Author:Junko
+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚


ご訪問ありがとうございます
神戸市在住のJunkoです
(。・ω・。)
読みづらいとこもあると思いますが、よろしくおつきあい下さい♫


★子宮頸がん★
子宮頸部の検診(細胞診)でクラスⅤと診断され、円錐切除手術による病理検査で1b1期の子宮癌が認められました。
2.5㎜の浅い癌でしたが、
2013.9.13
準広汎子宮頸部摘出手術と
センチネルリンパ節生検を受けました。

2016.9 → 転移はなく平和に過ごしております♫



+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

Calendar
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
New Entry
Category
Archive
Comment
Trackback
Counter
instagram
Favorite Link
Search Form
RSS
QR Code
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

博多んもん★点取り
Σ(´□`ノ)ノおぉ!!!!!
[ジャンルランキング]
心と身体
3665位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
812位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。