スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

2013.7.23 追加手術へ前進

今日は旦那ちゃんと一緒に病院へ。

そして実家のある福岡は九州大学病院での診察予約をお願いしてきました!

前回の診察でも薄々思ってはいたけど、私は先生と病状の理解にズレがある。

「もう癌は無さそうだし、追加治療いらないんじゃない?」

と思っている。

先生は、

「もう癌は無さそうだから、全摘じゃなくて頸部摘出でいいかも」

と、追加治療はする上で、どの範囲を切って経過観察に持っていくかというカンジだ。

本来は全摘して、今後を精神的にも安心して過ごすのが望ましいし。

ま、ま、そーですよね!

そこはわかってます!

不本意ながら、追加手術は受けようと思うと、先生に伝えてきました。

IMG_2137.jpg


手術をするとなると、心配なのは術後の合併症と回復にかかる期間。

いろんなネット情報の中で、気になったのは排尿障害!

排尿訓練キツそうだな〜(´^`)

頸部摘出の際、どうしても子宮頸部そばにある靭帯と子宮裏側にある神経に影響する。

たぶん副作用ポイントは、

・靭帯をどのくらい切るか!?

・”単純”摘出で子宮頸部のすぐ外側を切り取るのか。

・”広汎”摘出で子宮頸部のまわりもちょこっと、つまりは靭帯もちょこっと切り取るのか!?

(これ以外に骨盤内リンパ切除もするけどね!)

・さらには”広汎”摘出の場合、どうしても裏側にある神経にふれてしまうので、それらが排尿機能にどのくらい影響するか!?

……排尿障害なんて、めっちゃ恐い〜〜〜ッ!!!

手術して「癌はなかった、でも障害残った」……なんて嫌だ〜〜〜!!!

手術やり損みたいじゃない!!?

この排尿障害への不安を伝えると、先生は、

「”準広汎”という範囲もあって、”単純”と”広汎”の中間くらいの範囲だけ切り取って経過観察という選択肢もあります」

準広汎という範囲なら、単純子宮摘出よりはもうちょこっと周りも切った上で、広汎よりは狭い範囲しかさわらないから、排尿障害のリスクもちょっと減るらしい。

ん?わたしには”単純”の選択肢はないんだな〜(*_*)

「先生、結局のとこ経過観察になるんだったら、手術しないで経過観察するのとは違うんですか?」

「全然違います!!!」

あ、そうですよね(笑)

目には見えない程度の癌とは言え、浸潤癌なのだし。

頸部だけでも切っておく事で、経過観察の意味も変わってくるのだろう。

IMG_2141.jpg

※ 上の画像でいうと

 ”単純”という範囲。子宮のすぐ外側を切るので靭帯などをあまり損なわないですむ。

② ”広汎”という範囲。浸潤癌などで転移の心配がある場合は、子宮の周りも広めに切る。

 ”準広汎”という中間範囲。転移の心配はあるが、初期の場合は切る部分を少なくする実験的範囲。




とにかく、手術するならリスクの低い”準広汎子宮頸部摘出”を強く希望!

その手術中の検査などで、リンパへの転移が見られた場合は全摘出への変更も了解するという事で、私の意思を伝えました。

他にもリンパ浮腫の心配とか、卵巣ちゃんは大丈夫なのかとか、心配しだしたら本当キリがない。

でも仕方ない。

もう前に進むんだ!

ヨシ!!!

(* ̄^ ̄)

更に先生にお願い。

実家のある福岡で入院したいので、福岡の病院と繋いで頂けないかな〜と。

これは前にもチラッとお伝えしておいたのですが、今回も快く承諾して頂き、すぐ確認に動いてくださいました。

九州大学病院の婦人科は、この子宮頸部の手術の症例も多く、新しい術式も大丈夫だろうとの事。

あとは、標準治療をちょっと外れる希望を私がしているので、あちらの先生がどのように判断されるかです。

今年40歳になる私に、標準以下の範囲だけの手術で引き受けてくださるか。

逆に妊娠希望で2.5㎜の深さなら、経過観察もありという意見が出るかもしれないし。

兵庫の先生なら私の希望を聞いてくれそうなんだけど、今度の先生はどうかな?

希望に合わなかったら、また兵庫の病院に戻ってくればいいんだし、とにかく九大でも診察してもらおう!

☺ ☺ ☺

診察日の予約など病院にお願いして、今日は終了。

予約が出来たら電話連絡もらえます。

お盆の前に福岡へ行っちゃいますか!

頼むよ!九大病院!!

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿

診療費 ¥210

公共機関交通費 ¥580

✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿
スポンサーサイト


にほんブログ村 病気ブログ 子宮がんへ
にほんブログ村 ☜ よろしければ ポチッとお願いします♫

⇒comment

Secret

About

Junko

Author:Junko
+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚


ご訪問ありがとうございます
神戸市在住のJunkoです
(。・ω・。)
読みづらいとこもあると思いますが、よろしくおつきあい下さい♫


★子宮頸がん★
子宮頸部の検診(細胞診)でクラスⅤと診断され、円錐切除手術による病理検査で1b1期の子宮癌が認められました。
2.5㎜の浅い癌でしたが、
2013.9.13
準広汎子宮頸部摘出手術と
センチネルリンパ節生検を受けました。

2016.9 → 転移はなく平和に過ごしております♫



+:✿。.゚+:✿。.゚+:✿。.゚

Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New Entry
Category
Archive
Comment
Trackback
Counter
instagram
Favorite Link
Search Form
RSS
QR Code
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

博多んもん★点取り
Σ(´□`ノ)ノおぉ!!!!!
[ジャンルランキング]
心と身体
4604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
1067位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。